FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

相談の結果2

もう一つは、自治体の相談機関。
相談だけなら無料なので(笑)

本来、ハル坊が3月まで通っていた療育機関の小学生版らしい。
基本的には、毎週1回とか決めて予約を取って、子供を連れて通う。
集団療育というのはなくなっている。

こう考えると、保育園の頃までに集団の療育はしっかり受けるのがいいだろう。
少なくとも、私の地域ではそういうことになる。
他にも民間が運営する療育はあるが、結構時間は短いし、料金もそれなりにかかる。

不登校気味のハル坊にとっては、まずはこの公的機関が登竜門だろう。
もっとも、この方面で龍になられても困るのではあるが(笑)
---



さて、この機関では予約を取って相談員の方と相談する。
相談の結果、親が必要を感じれば再度予約を取って子供を連れて通い始めることとなる。
当然我が家ではハル坊を平日昼間に連れて行くことが困難。
しかも、聞いてみると結構混んでいる。
学校が終わる時間以降はほとんど埋まっている。
午前中などは比較的空いている。
不登校予備軍がよほど多いのだろう。

相談内容はハル坊の不登校のこと。
しかし、生育記録を一から聞かれていく感じ。
前に通っていた療育施設との連携などは取られていないのか。
この辺は縦割り行政なのかもしれない。
幼児は福祉課、小学生は教育課、かな?
プッシュすればやってくれるのだろうけど。

ハル坊の様子を言うと、学校側の協力を得た方がいいこと、教室まで行けないならば途中までサポートすること、などとアドバイスを頂いた。
学校でのハル坊の扱いはかなりいい加減なものだったようで、相談員は学校側の協力を得る場面では施設側からもプッシュするなども可能とのこと。
とりあえず、味方が一人増えた。

これからハル坊が学校へ行けるようになるには、学校がハル坊にとって過ごしやすい場所になるようにしなければならない。
そのためには、すぐに保健室などに送りこむのではなくて、ハル坊の言い分を先生が聞いてあげることが大切。

この辺のことを今度はスクールカウンセラーに伝達。
スクールカウンセラーが多少アレンジして先生に伝達。
先生がそれを受けて面談実施。
という段取りだ。

あと、ハル坊が学校が辛そうなので、特別支援級に移れるかどうかを聞いてみたが、こちらはやはりIQ75以下の認定を受ける必要がある。

特別支援級は、この地域では基本的に職業訓練へ向けて動いている。
ハル坊に知的な遅れが認められないならば、職業訓練などはもう少し遅くても構わない。
まずは普通級でやれとのアドバイス。
ハル坊のような発達障害系の子供は、中学から特別支援級に移る子が多いようだ。
小学校のうちは、どうにか普通級で勉強させる。
中学になって、より複雑な人間関係の処理が必要になる。
その時に、ようやく普通級を勘弁してもらえる。
そういう仕組み。

このような考え方だと、確かにハル坊はいくら就学相談や判定などしてもらっても、普通級に送られるわけだ。
発達障害児のカバーは学校システムでは出来ないし、やろうともしていない感じ。
現場の先生方も、これだと大変なんじゃないだろうか。

理想的には、発達障害児専門の学校があって、そちらに毎日バスなどで送迎したりしてくれるのがいい。
勉強は個別対応できるような範囲の人数で。
そして、宿題や連絡などももっと機能的に。持ち物やイベントなどはウェブサイトやメールで一斉送信でいい。
気持ちの切り替えやこだわりの除去、自己肯定の方法などを教える時間を取ってほしい。
楽しく運動出来るようなプログラムもあるといい。
給食も多少融通の利くメニューにしてほしい。野菜食べない子供に野菜を食べさせるための練習メニューとか。
学力が偏っている子供のために専門的な知識を教えてもらえるための機会の確保。
保育もコストをかけて楽しくやってほしい。
相談機関は別がいい。相互牽制のため。

これだけの学校があったら、非常に快適!
不登校になんかならないで済みそうだ。

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

請求パパ

Author:請求パパ
自閉症ながら高機能への道を突き進むハル坊、健常児である妹のさぁちゃん。二人の世話をするのが私。ママは安月給の正社員。私は一応自営業。忙しい時はブログが突如更新不可能になります。
プロフィールの画像は、Finnair(フィンランド航空)のサンタクロースバージョン。機内食のうまかったこと!いつか子ども達と、こんな飛行機に乗ってヘルシンキへ直行したいものです。

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

QRコード

QRコード

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
育児
1431位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
成長記録
572位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。