FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

不登校の兆候2

自責の念もある。

私自身に余裕がなかったのも、ハル坊の不登校傾向の一つの要因。

もっと、眠くても疲れていても、時間を捻出していたら。
学校とも頻繁に連絡を取れた。
相談機関にもいけた。
関わり方ももっと考えてあげられた。
学校の準備の仕方も教えられた。
行動しやすい仕組みも作ってあげられた。
そして何よりも、子供自身が辛い日々を過ごさずに済んだ。
勿論、今さらなので考えても仕方ないのであるが。

男手一つで子供を育てるのは、やはり限界があるものかとも思う。
しかし、少し気合いを入れて頑張らないといけない。
気合いだけではどうにもならないけど(笑)
それにしても発達障害の子供は、いつまでも問題が生じ続けるものか。


そういや、運動会も近いが、それどころではない。
学校も迷惑児に構っていられないだろう。
無理に参加しなくてもいい。
その場にいられるなら、それだけでもいいし。
というか、学校の先生からは、そんな配慮をしてもらうのが心苦しい感が。

むしろ、妹のさぁちゃんの運動会を楽しみにしておこう。
こちらはやる気満々。
普通にこなしているようなので。
---



ちなみに、不登校の相談機関。
自治体にちゃんとある。
学校にもカウンセラーがいる。
どういう順番で相談していくかはよくわからない。
とりあえず、全面的に予約を取りまくるのみ。
行ってみなければ、どんなものか分からないから。

これらは案の定、平日の日中のみ。
仕事を休んで行かないといけない。
去年から引き合いしてくれている仕事もあるのだが断るか…。

この、いつも直面する「親が仕事をしていない前提」はどうにかならないものかと思う。
しかも、こちらはほぼ片親状態。
それなりの責任ある仕事をしている。
普通にやると、定期的に平日の昼間に抜け出せるものではない。
この手の相談は、歯医者と同じく長期間通わないと行けないもの。
サラリーマンなら尚更だと思う。

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

請求パパ

Author:請求パパ
自閉症ながら高機能への道を突き進むハル坊、健常児である妹のさぁちゃん。二人の世話をするのが私。ママは安月給の正社員。私は一応自営業。忙しい時はブログが突如更新不可能になります。
プロフィールの画像は、Finnair(フィンランド航空)のサンタクロースバージョン。機内食のうまかったこと!いつか子ども達と、こんな飛行機に乗ってヘルシンキへ直行したいものです。

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

QRコード

QRコード

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
育児
1431位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
成長記録
572位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。