Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

入学式

ハル坊の入学式があった。簡単に。

入学式は正装。男の子は例外なくスーツやブレザー。最近はこうなんだ、という印象。

私が田舎の小学校に入学したときは、入学式にスーツはかなり少数派だった。私は子供用ブレザーで行ったが、かなり浮いていた記憶がある。
校長先生の話、来賓の挨拶、PTA会長の話、先生の紹介、校歌や国歌演奏、などなど。1時間程度で終了。
この間、ハル坊は黙って座っていた。これは意外。
最悪、フラフラ立ち上がってしまうと思っていたが、そんなことはなく、大人しくしていた。
----



さて、私も大嫌いなあの手の式典を無事過ごしたハル坊。

そのあとは、教室へ移動。
先生のお話を保護者を交えて聞く。
しかし、半分くらいの子供は、それどころではない感じ。もちろん、ハル坊も。
結局お話は親が聞いて翌日の準備をすることに。

小学校からは、色々なものを渡された。
工作セット、名札バッジ、帰り道を示すリボン、保険加入証の帽子バッジ、などなど。

帰ってからはママはお休み=寝る。
子供2人と私で近くの公園へ。
結局夕方まで。

そこで面白い光景。
ハル坊の保育園の新年長さんが数名やって来た。
その中に、ハル坊の弟分みたいな子がいた。ハル坊とは良く遊んでいたらしい。

ハル坊曰く
「オレ、もう小学生だから、明日から勉強しなきゃならないんだ。お前も保育園で頑張れば小学生になれるぞ!」
と。
その子は素直に
「うん、わかったー!」

完全に先輩面。
まあ、威勢がいいのも今のうちかとは思うけど(笑)

今までは保育園で最年長だったが、小学校に行くと最年少。
しかも、社会性に劣るわけなので、結構苦しい生活が待っているのでは…。
今のところ、ちゃんと席に座って勉強しているらしい。
暫くは学校の指導通りにやっていくしかない。
そのうち、ついて行けない部分が出てくるかも。
希望が絶望に変わる場面を見るのは、映画とかだけにしたいもの。

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

請求パパ

Author:請求パパ
自閉症ながら高機能への道を突き進むハル坊、健常児である妹のさぁちゃん。二人の世話をするのが私。ママは安月給の正社員。私は一応自営業。忙しい時はブログが突如更新不可能になります。
プロフィールの画像は、Finnair(フィンランド航空)のサンタクロースバージョン。機内食のうまかったこと!いつか子ども達と、こんな飛行機に乗ってヘルシンキへ直行したいものです。

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

QRコード

QRコード

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
育児
1778位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
成長記録
715位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。