Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

保育園の卒園式

保育園の卒園式があった。私としては土曜日にやってくれるので助かる。

証書を受け取るのだけはちゃんとやったが、後は適当。
歌や御礼のことばは少しだけ口パクする感じ。声は出していない。
振付もあるようだが、反応無し。
療育の卒園式とは違う。

ちなみに、正装で行ったが、実は正装ではない子もちらほら。
園服を着るから別に正装である必要はなかったらしい。
そう言われてみればそうだ。正装は入学式だけだろう。

妹のさぁちゃんも参列していたが、ハル坊をよくよく観察(というよりは監察)しているようで、
「今、口動かしてない!」
「踊ってない!」
「あ、今立った!みんな座ってるのに!」
とチェックが厳しい。


---------



感動的な演出が特別になされなくても、何となく寂しいのが卒園式。
思えば、私自身の卒園式の時のこともよく覚えている。
女の子で泣いている子が数名いた。

ハル坊のクラスの女の子も泣くかな、と思っていたら・・・誰も泣かない。
終わった後に寂しくなって泣いた子が2人いたようだが、卒園式の最中にはみんな泣かず。
ハル坊としては保育園がイヤなのでせいせいしている様子。
先生とのお別れが近付いている。
それが嬉しいようだ。

保育園の先生方にも感謝!
ハル坊がいろいろな面で自立できるようになったのも、保育園の先生たちが、親の相談に逐一乗ってくれて、うまく導いてくれたからだと思う。

かくして、卒園式は無事終了。
あと8回くらいしか保育園に行けない。
ハル坊はカレンダーに数字を書き込んで毎朝カウントダウンしている。

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

請求パパ

Author:請求パパ
自閉症ながら高機能への道を突き進むハル坊、健常児である妹のさぁちゃん。二人の世話をするのが私。ママは安月給の正社員。私は一応自営業。忙しい時はブログが突如更新不可能になります。
プロフィールの画像は、Finnair(フィンランド航空)のサンタクロースバージョン。機内食のうまかったこと!いつか子ども達と、こんな飛行機に乗ってヘルシンキへ直行したいものです。

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

QRコード

QRコード

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
育児
1034位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
成長記録
412位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。