Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

ハル坊、お手紙を受け取る

ハル坊がお手紙をもらった。療育にてお友達から。

かなり前にも保育園で別の子からもらったことがあった。
字を書けるようになった子が、みんなにお手紙を出したときだった。
当時ハル坊はまだ文字が書けなかったので、お返事はできなかった。

帰りに、お手紙もらったよ!とハル坊が私に見せる。
家に帰ってから差出人を見ると、女の子から。
私は内容を見ない方がいいかも、と思ったので、ハル坊に
「自分で読めばいいよ」
と言うと、
「オレ、読むの遅いから代わりに読んでよ!」

見ていいのか。
と思っておそるおそる開けてみる。
字も覚えて間もないだろうが、字はきれいに書いてある。
いつもありがとう。
またいっしょにあそぼうね。
とか色々と書いている。
私はもらったことがないので、良く分からないのであるが(笑)





仕方なくハル坊に
「読むの遅くてもいいから、自分で読んで。」
と言うと、ハル坊は
「じゃあ読んでみるよ!」
と早速一文字ずつ音読を開始。
それはさすがにどうかな(笑)

この子とは、一緒のグループになる時は楽しく遊ぶ。
年齢の低いクラスの頃に、この子と何度か、無言の玩具取り合いを演じて泣かされたことも。もっとも大抵の子と取り合いをして泣いていたのだが。
女の子なのにどうして電車の玩具が好きなのかと不思議がったりしていた頃のこと。
今は二人とも譲り合ったり会話したりして遊んでいる。

すごいねー、ハル坊のこと大好きなんだねー、などと言っていたら、字を読めないさぁちゃんが首を突っ込んできた。
「なになに?大好きって書いてるの?兄ちゃんも大好きって書いてお返事すればいいんだよ!」
更にママも。
「この子、字がきれいだね。ハル坊もこのくらい上手にならなきゃ!」

療育は年末年始お休みなので、お返事は来年。
療育も3月で卒業。離ればなれになるけれど、お返事は「ことしもよろしく」でいいかな。

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

請求パパ

Author:請求パパ
自閉症ながら高機能への道を突き進むハル坊、健常児である妹のさぁちゃん。二人の世話をするのが私。ママは安月給の正社員。私は一応自営業。忙しい時はブログが突如更新不可能になります。
プロフィールの画像は、Finnair(フィンランド航空)のサンタクロースバージョン。機内食のうまかったこと!いつか子ども達と、こんな飛行機に乗ってヘルシンキへ直行したいものです。

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

QRコード

QRコード

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
育児
1778位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
成長記録
715位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。