Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

またまた多忙

またまた出張とデッドラインのある仕事。

特に、出張はどうしても行かざるを得ない状況。
デッドラインのある仕事は半分はボランティアみたいなもの。
特に私に得があるわけではないので、本当はやりたくないのだが・・・。

自営業とは言うものの、請負というよりはバイト。
バイトとも請負ともつかないぐらいが、使う側からすれば丁度いいらしい。
暇なうちは付き合うが、忙しくなるとこういう顧客はうまくお断りしていく。

このままだと単なる愚痴になるので、10月の出張等で忙しかった時期のことについて書いてみる。





私が出張へ行くと、ママが一人で子供2人を見る。
非常に苦痛らしい。
確かに2年くらい前までならば、子供も小さくて苦痛なのも分かる。ここのところは私は特に苦痛だと思わない。

つまり、ママは状況いかんによらず苦痛に感じている。これは精神的な病気な感じ。
気持ちは分かるが、少しずつでも楽しさを増やしていきながら生きて行けばいいのに、と思う。
こんなことを言っても、全く他人の言うことは聞かないので効果はないが。

10月に出張へ行った時には、電話をするとママの機嫌の悪い声を聞かねばならないのが私の苦痛なので(笑)、結局ほぼメールだけでやり取りした。
メールだと、表現はいくらでも丁寧に出来るので、ママを刺激せずに済む。
また、詳しい家の状況が分からないので、私には妙に安心感をもたらす。
ママも何を心配しているか知らないが、知らなければ心配はしないようで、機嫌は上々。

結局、この作戦は大成功。
私は久々にママのことも子供のことも余り考えずに過ごせた。
私自身も心配性なところもあるのかもしれないから、心配の種は断ち切っておいた方がいいだろう。

今度も是非この方法でやってみようと思っている。




情報不足だと不安になる、ということをよく聞く。それが人間の自然な感情と。
しかし、情報を得て不安になる人も多い。
特に、発達障害関係の情報などは不安になる要素が満点。

だから、時にはいちいちそんな情報に付き合わずにのんびり過ごすことも大切。
情報の不足と言うけれど、逆に情報が満足された状態というのは、全てどこのだれかが教えてくれて自分で何も考える必要がない状態に等しいと思う。
それでは、生きていてもつまらないし、また、その状態になるまでのコストは莫大。
自分で考えて学び習うことが必要。
それは苦痛である半面、楽しい作業でもある。

自分で考えていて、妙な方向に行ってしまう人も結構いる。私もそういうことがよくある。
妙な方向に行くと感じるのは、自分の意思か自分の知識かのどちらか、または両方が足りないときだ。

意思を明確に出来るくらいの心の余裕を持ち、正しいか正しくないかを判断するための知識や了見を得る。
それが情報量が云々と言う前に行うべきこと。
これは自分に言い聞かせることかな。

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

請求パパ

Author:請求パパ
自閉症ながら高機能への道を突き進むハル坊、健常児である妹のさぁちゃん。二人の世話をするのが私。ママは安月給の正社員。私は一応自営業。忙しい時はブログが突如更新不可能になります。
プロフィールの画像は、Finnair(フィンランド航空)のサンタクロースバージョン。機内食のうまかったこと!いつか子ども達と、こんな飛行機に乗ってヘルシンキへ直行したいものです。

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

QRコード

QRコード

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
育児
1778位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
成長記録
715位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。