Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

[C173]

グミさん
あけましておめでとうございます。

ありがとうございます。
何かを考えるきっかけになってくれているならば、非常に嬉しいです。
私の場合、子育てもブログも楽しくやれればいいや、というくらいの気持ちでやっています。
2013年も記録に残すことを目的に、密かにぼちぼちやっていきます。
最近、うちのママには私がネットによく何かを書いていることが勘づかれつつあるので、少し警戒しながらです。
  • 2013-01-01
  • 投稿者 : 請求パパ
  • URL
  • 編集

[C171]

今年もあとわずかとなりました

今年は請求パパさんの子育て日記に
勇気をもらいました!
自分の子育てを振り返るキッカケを
もらいました!
ありがとうございました

また来年も
宜しくお願いしますm(_ _)m

良いお年を(*^_^*)

  • 2012-12-31
  • 投稿者 : グミ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

今年の検索キーワード

趣味が悪いかもしれないけど、今年もアクセス解析で直近の検索キーワードを見てみた。
私なりに返答をしたい。
検索してたまたまこのブログが当っただけだと思うので、特に返答を待っているわけではないのだろうと思いはするけど。



・療育行くか迷う
療育行くか迷う時に考えるのは、現実的に連れていけるのか、ということと、療育行って親が安心出来るか、療育行ったとして障害者レッテルを貼られてしまうか、ということかと思います。実際に効果があるとか何とか、そういうことを考え出すとキリがないし、その効果は実証出来ない事柄。

・3歳 ことば 三語文主体
三語文「主体」は普通かと。もし多いのがいいならば、何語文話すと満足するのか考えてみるとよろしいのではないでしょうか。まさか十五語文とかではないでしょうねー?余り知的に見えない高校生とかなら、文章切らずに延々と話しますけど。

・噛みつき 奇声 障害 2歳
奇声といっても種類は色々。キャーって程度なら、2歳には結構いると思います。狼の遠吠えみたいな奇声を挙げて、その後噛みつくとしたら流石に普通ではありません。

・赤ちゃん 指差し 練習
練習すれば著しく早く出来る子もいると思います。私はお勧めします。赤ちゃんも最初は指差しでしか意思を伝えられませんから。ベビーサインとかに凝るよりは気軽で簡単です。

・自閉症 育児ノイローゼ
大なり小なり誰でもあると思います。軽いうつ病とか。陳腐だけど、前向きに、そして適当にやること。配偶者が文句を言っているようなら、誰でもなるんだからいいじゃん!って感じで、余り深刻に考える必要がないことを伝えると良いのではないでしょうか。

・自閉症 哺乳瓶
もしかして、哺乳瓶の材質によって自閉症になると考えたのでしょうか?それはないでしょう。あるいは母乳じゃないと自閉症になるとか?個人的には関係ないし、関係があったとしても避けがたいです。
写真を撮られると魂が抜かれる。これを信じますか?に近いかも。

・自閉症 発語なし5才
自閉や知的障害で5歳で発語がない子はそれなりにいます。しかし、言葉は出なくてもいろいろ考えているようです。親がその子の行動やしぐさから読みとった話を聞くと、ぴったり正解だと思ったりすることも多いです。コミュニケーションが少しでも取れると本人も楽です。

・3歳 友達におもちゃを譲れない 泣く
そういう子供は、3歳児全体の数%くらいはいると思います。自閉症でなくても。譲れない原因がどこにあるのかが焦点になると思います。

・発達障害児 友達に殴られる
社会と折り合いがつかないから、そういうことは多々あります。うちの場合は殴る方が心配です。殴る側も発達障害の気があるのかもしれません。

・自閉症の子供の将来像
自閉症は幅が広いというか、個性が強いというか。個別のケースごとに理想の将来像は大きく変わって来るようです。本人が、家族が、楽しく暮らせるのが一番の目標になるかと。

・自閉症 病院で待てない
病院に限らずですよね。対策としては携帯にいつも見ているテレビ番組とか録画したりするくらいでしょうか。あとは大人二人で行くとか。一人は順番待ち、一人は子供と外で遊ぶ。呼ばれたら携帯で呼び出し。

・5才児 おもちゃが譲れない
3%くらいはそういう子供がいるかも。譲る場面などを絵で表現して見せて一緒に遊ぶのはどうでしょう。絵はネアンデルタール人の壁画並みでいいので、気張らずにやりましょう。

・逆ピース 健常
発達障害児だと年齢にもよりますが、ピース自体が難しいと思います。うちの下の子(一応健常児とされている)もガンガンやっていましたよ、それ・・・。バイバイは普通だったのですが。なんかの証拠なるかなと思い、逆ピースの写真を何度か撮りました。使い道は今のところないですけど。結婚式とかに使ったらいいかな(笑)

・保育園飽きる子供
私もそうでした・・・。本当に人生で最高につまらなかったですよ、保育園は。あんなところが楽しいという子供の方がどうかしている、と当時の私は思いました。統制の枠にハマるのが根本的に嫌いなのだと思います。日本では生きにくいタイプだけど、思っている以上にそういう人はいますね。

・おねしょ対策 寝像が悪
寝相が悪いのにおねしょ対策しようという、その心根がよろしくありません。おもらし専用布団を買いましょう。消臭スプレーとかで何とかごまかしながら使うと良いです。ヤバくなったら捨ててまた新しい布団を買ってきましょう。別におむつをさせてあげればいいように思うけど。ご参考

・初語 いや
子供の第一声が「いや」だったとしたら、ちょっとショックです。普通は「ママ」ですから。うちとほぼ同じ。「イヤ」と言うのを最大限に利用して会話しましょう。また、これまでよほどイヤなことが多かったのだろうから、これから嫌な思いを減らしていこう、くらいに捉えていくのがいいかも。

・おねしょパッド もったいない
「パッド」に知性を感じます。もったいなさについては、うちではおねしょパッド上でおねしょしてくれたことはほとんど無し。やはり、おねしょ専用布団がいいでしょう。

・療育って健常者でも通う?
基本的に健常者は通いません。ただ、2歳とか幼い頃療育に通い始めてれば、後に健常だと分かっても通う子が多いかも。なので、健常者が療育に絶対通わない、ということはありません。逆さバイバイだけで、他に何もなかったお子さんが療育にいました。逆さバイバイは4歳までやっていたようですが、結局普通でした。

・自閉 絵カード 窓開ける
私の想像ですが、自閉っ子に絵カードを見せると窓開けてしまうのでしょうか。もしそうなら、窓開けて絵カードを捨てたいのでは?嫌いだから、ということで。

・5歳 一斉指示 折り紙
折り紙。私は5歳児当時ほとんど出来なかったです。先生の話聞いてないんですよ、つまらないから。もっと楽しく達成感あるのが良かったです。でも、ツルとか作れる人はすごいなと思っていました。紙とか布とか嫌いでした。後に小型の送信機だとかラジオだとかを作りました。折り紙しか出来ない奴よりすごいでしょう?

・逆手バイバイ 名づけ
名付けによって逆さバイバイするとか真面目に検討していたとか?もしそういう傾向があるなら面白いです。姓名判断は科学的根拠がない後付け講釈ですから、名前によって逆さバイバイしたりするわけではないと思います。

・広汎性発達障害 タイヤ 回す
子供と一緒になって回しましょう!大人でも案外楽しいかも。「どうだ?オレの方が早く回せるだろ!」とか。仮にそれを見て負けずに回して来たら、十分なコミュニケーションです。一緒に遊べるまで根気強くやるのがお勧めです。

・宇津救命丸 効果 スペルガー
そんな効果があるとは!(笑) 自分が飲んでみれば多少分かるかも知れません。うちの子の夜泣きには効果が余りなかったのですが。私が小さい頃、当時9歳のいとこの家にあったのは覚えています。

・逆さバイバイ 画像
そんなものがあるのか!?と思ったら、ありました! これは、一生懸命作ったとは思いますが・・・。

・広汎性発達障害でおもちゃを欲しがって困った場合は?
聖書には、与えよ、さらば与えられん、と書かれています(違う文言かもしれませんけど)。例えば、3000円出せば、その子は1時間泣かずに済み、親も1時間泣き声を聞かずに済むとします。まさに、与えれば与えられるとはこのことかと。目的の玩具の価格が高いほど、泣く時間が長いようにも思います。

・3歳になっても喋らず簡単なものの指さしもできないのは知的障害か
この文言で検索すると、このブログが結構上位に来るみたいです。Googleは、もっと普通に権威のある専門的なサイトが上位になるようにしないといけない。検索結果上位がずっと、広告かアフィリエイトサイトになっているケースも多くて、余り使えなくなってきました。

・鳩追いかける hattatusyougai
なぜ発達障害の子が鳩追い好きなのか。うちの子が鳩追いしている時はとても楽しそうでした。関係ないですが、自閉症を題材にした映画はいくつかありますが、自閉症を題材にした歌はありません。是非「鳩追い人」とかいうタイトルの演歌を作ってもらいたいところです。悲しげな歌になりそうですけど。

・自動ドアから離れない 自閉症
対処方法探しかな。自動ドアのないところに行く。あるいは、いくらいたずらしても構わない自動ドアを見つける。飽きるまでやらせるのが良いかと個人的には思います。もちろん、やってはいけないことであることを諭しながら。

・半袖しか着たがらない 四歳児 発達障害?
発達障害かどうかは知らないけれど、半袖で寒かったら長袖を着ると思います。ちなみに、サラリーマンの世界だと、年中何故か半袖ワイシャツの人が結構います。私も複数人知っています。こっちの方がコアだと思いますけど、普通に仕事していますよ。

・2歳 歌は歌う 発語はない
私はスペイン語をほぼ知りませんが、そのくせスペイン語の歌を上手な発音で歌っているとしたら、その背景に何があるでしょう?歌が大好きなのか、あるいは、スペイン語で会話するのがよほど気持ち悪いか、スペイン語を理解して話す能力を獲得できていないか、そのいずれかになるような気がします。

・ヒトラー アスペルガー症候群説
そんな説が?!エジソンがADHDだったかも、とは聞いたことがありますが。私は、ヒトラーは違うと思います。アスペルガー症候群ならあんな演説はありえないし、私にも真似は無理です。もし真似出来たら今頃政治家になっています。ヒトラーが病気だったとして、どちらかというと後天的な類かと。

・3才 感覚過敏 保育園 療育の頻度
感覚過敏だけならば修行がお勧めです。感覚過敏の対象となるものを無理なく少しずつ体験させていくという感じで。療育に行くと、その辺は適切に指導・対応してくれると思います。うちは基本的に週1でした。

・子育ての限界 自閉症
限界だと思うなら、そこが限界です。人間、何事も限界を超えてやることは出来ません。限界を感じるならば、誰かに手伝ってもらいましょう。恥でも何でもありません。手伝ってくれる人は必ずいると思います。自分の経験や能力が他人の役に立つ日もいつか来ます。その時に社会なりその人なりに恩返しをすればいいだけです。

2件のコメント

[C173]

グミさん
あけましておめでとうございます。

ありがとうございます。
何かを考えるきっかけになってくれているならば、非常に嬉しいです。
私の場合、子育てもブログも楽しくやれればいいや、というくらいの気持ちでやっています。
2013年も記録に残すことを目的に、密かにぼちぼちやっていきます。
最近、うちのママには私がネットによく何かを書いていることが勘づかれつつあるので、少し警戒しながらです。
  • 2013-01-01
  • 投稿者 : 請求パパ
  • URL
  • 編集

[C171]

今年もあとわずかとなりました

今年は請求パパさんの子育て日記に
勇気をもらいました!
自分の子育てを振り返るキッカケを
もらいました!
ありがとうございました

また来年も
宜しくお願いしますm(_ _)m

良いお年を(*^_^*)

  • 2012-12-31
  • 投稿者 : グミ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

請求パパ

Author:請求パパ
自閉症ながら高機能への道を突き進むハル坊、健常児である妹のさぁちゃん。二人の世話をするのが私。ママは安月給の正社員。私は一応自営業。忙しい時はブログが突如更新不可能になります。
プロフィールの画像は、Finnair(フィンランド航空)のサンタクロースバージョン。機内食のうまかったこと!いつか子ども達と、こんな飛行機に乗ってヘルシンキへ直行したいものです。

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

QRコード

QRコード

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
育児
1778位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
成長記録
715位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。