FC2ブログ

Latest Entries

ハル坊いよいよ小学校卒業

うちのハル坊は4月から中学生になります。
まだ色々課題があるのですが、とりあえず普通級です。支援級も考えて去年受けたIQテストの結果が100。
でこぼこは多少あるものの、勉強には支障がない程度。そんなものだろう、との医師の診断でした。

今、このブログを読み返してみると、色々思うところがあります。
もちろん今でも心配なことは多く、学校でもまだまだ出来ないことが沢山あるようです。

集団で掃除とかだと、逃げてしまうとか、
授業はとにかく着席して受けているが、時折隣の子とバトルになったとか、
運動会とか学芸会では人前に出たくないとダダをこねるとか、
テストで良い点数を取ったりはできなかったりとか・・・。
今や、塾やデイサービスに通いながら、何とか他人との折り合いをほぼつけれるようになったのが大きいかな。

お世話になった先生方や、デイサービスの方々、小さい頃から面倒を見ていただいた近所の方々。
このブログを見ていただいて多少なりとも共感してくださったりしてくれた皆様。
そして、ママやさぁちゃん。
みんなのおかげで、何とか中学校へ進学することが出来たのですから、感謝しなきゃ!

で、中学校への抱負を聞いてみました。
ハル坊曰く
「中学校へ行ったら、小学校では出来なかったことがしたい。今度こそ不登校になってひきこもりになりたいんだけど。中学生って不登校多いんでしょ?不登校にならないと自殺しちゃうとか。」
・・・いつもこの調子です。

あと小さい時の記憶があるのかどうかについて聞いてみたら、多少あるとのことだったので、色々聞いてみました。

2歳当時、家族で旅行した時の記憶が残っていて(これは親としてはうれしい)、その時、ママがいなくなってしまって、外へ探しに行きたかった。だから、一緒に外へ行こう、と言ってパパにお願いしたとのこと。・・・確かにそういうことはあった。事実は、靴を指差して、外を指さしただけなんだけど。
いや、絶対そう言った!というので、本人的には言っていたつもりだったのでしょう。

4-5歳になってからは、とにかく面倒なことはしたくない、ということだったようで、大泣きすると免除されていた、とのこと。まあ、確かにその通りになっていた。

それでもあんまり許してもらえない、というのに気付いたのはこの2年くらいのことらしい。
それもその通りで、面倒でもみんなやってるわけで、そのことくらい分かってくれよ、という感じだったのだけど。

一方で、仲が割合良かった、ハル坊と似たような子が不登校になってしまったようで。
ハル坊曰く
「あれは羨ましい。毎日動画見たりして家で遊んでるんでしょ?いいよなー、卒業式も出ないで済むわけだし」
と。
卒業式はやっぱ面倒なんだ?そうだろうなと思うけどね。体育館は寒いし、時間長いし。

頭が悪いと良い職業には付けない、とママからは何度も言われている。

で、将来は何になるつもりなのか。
CGデザイナーか、ゲームの音楽作る人になりたいんだそうです。
ゲームは音楽が大切だ、と最近強調するようになっていて、ピアノも多少かじっているのもあって、そっちの仕事が出来るといいな、とのこと。

いずれにしても、勉強は出来て損はないと思うので、勉強しろ、というところでしょうか。
というわけで、卒業式は一応ちゃんと出席するらしいので、楽しみにしているところ。
卒業式をちゃんとやれたら、友達とやるカードゲームのカードセットみたいなのを買ってほしい、との要望があるので・・・。お金は余りないけど、ちゃんとやったら買ってあげるよ。
スポンサーサイト



運動会

今年は、兄弟二人とも同じ小学校の運動会で、親としては非常に楽ちん!

ハル坊は、去年もそうだったが、一応全部出場、そして踊りみたいなのもちゃんとやった。
足は遅くなったけど。
妹のさぁちゃんは、ごくごく普通にこなしている。こちらが普通なのだろうと思う。

さて、ハル坊の方。
先生が変わったこともあって、今年はのびのびやっているし、宿題も毎日するようになった。
この辺は、先生によってかなり変わるものだと実感した。
勉強をかなり嫌がって、授業をちゃんと受けないときが10点、普通にやるのを100点だとすれば、今は70点くらい。
明らかに違う。

ママが少し元気になって来たようなので、それも関係あるかもしれない。
そろそろ落ち込みつつあると思うから、今のうちに何とか習慣づけられるものを習慣づけないと。

自分だけ障害者扱いされていることは、本人も気付いている。
しかし、出来ないことは、こういう理由があって出来ない、ということをちゃんと説明してくれるようになった。
その他、親がこういう人だ、とか説明出来るようになっている。

病院の医師に言わせると、これが客観性を持って自分や家族を見ることが出来ることなのだとか。
どちらかというとADHDっぽい、ということらしい。

学校も健常児ばかりかと思って、良く見てみると、似た傾向のある子供がちらほら。
ハル坊は、何故かそういう子とは仲良くなっている。
しかし、どの子も互いに、「あいつと同じにはなりたくない」と。それぞれ苦手なところが違うからだと思う。
相手を意識しているのか、「今日はテストで90点取ったけど、あいつは60点だった!」とか言っている。

相変わらずゲームばかりやっているが、最近は、PCでゲームの攻略法などを調べていて侮れない。
分からない漢字は何となく読めてしまっている。ローマ字入力なんかもするようになってきた。
いつか、このサイトも発見されてしまったりして(笑)

1年半ぶり

ずっと何かと忙しい日々を過ごしていました。
コメントいただいた方々、ありがとうございます。

ハル坊は3年生になった。
早いもので、9歳。

2年生の頃、ほとんど授業は受けずにいた時期もあったりした。
今は多少回復。授業もテストも宿題も、言われればやる。
自分からやることもある。

学校にはほぼ一人で行けるようになったと言いたいところだが、まだ何かこだわりがあるようで、ヘルパーさんや私が付いて行くこともしばしば。

ゲームは断続的に取り上げたりして、自己制御出来るようになるのを待っている状態。

小さいころからの習慣のせいか、本を読むのが大好きなまま。
3年生になってからは、漫画も読めるようになった。月刊誌を買って来る。
妹のさぁちゃんも一緒になって漫画を読んでいる。
いまいち、アンバランスな感じの成長の仕方だが、ようやく軌道に乗りつつあるといったところ。

一番困っているのは、学校行事。
運動会とか、2年生のときもほとんど出来ず。
ハル坊曰く、今年はとりあえず全部参加するという。本当かどうかわからないが、こちらはやってくれとしか言えない。

私もトシなのか(笑)疲れることも多く、お出かけは余りしなくなった。
休日は勉強させて、それから遊ぶ。
近くの子供たちと遊んでいることが多い。
鬼ごっこなどは苦手で、余り出来ないが、一緒にゲームしたり漫画を読んだりということをしている。
毎日のように遊びに来ていた時期もあり、ママも疲れてしまったので、今は家では勉強、遊びは外で。

勉強は、割り算なんかをやっているが、速度は遅いがそこそこやれている。
漢字も、1年2年の全復習などを無理矢理やらせていたせいか、当時全く知らなかったと思われるものも、読み書き出来るようになった。
3年生になって、理科と社会が出てきたが、こちらは今のところ平気らしい。最初のうちは簡単だからか。
体育なんかも、体操着を着ることすらしなかったのに、今はそれなりに普通にやっている。
音楽はリコーダーだが、こちらは結構得意のよう。2年生までは鍵盤ハーモニカだったが、これは汚く感じるように苦手だったよう。

ここまで来るのに相当苦労したのだが、いつまで持つのかは心配。
だけど、本人が楽しみをもって暮らせていればそれでいい。
まだまだ、楽しいことは沢山ある。苦労することも沢山あるとは思うけど。

勉強とか生活とか、そういうのは、多少強制して習慣付けないといけないと痛感した。
一度習慣づいてしまえば、面倒臭さは半減してやりやすくなるようだ。

この辺は、私を含めた大人も同じだろう。

余りハッピーな暮らしというわけではないけれど、それなりに暮らしている。
景気が上っ面は良くなったというのもあるだろう。

自転車は大人用に乗れるようになってしまった。
子供用に買った自転車にはほとんど乗らなくなった。
子供用の方がスピードメーターなんかも付いていて面白いと思うんだけど。

今は、ようやく追いつきつつある勉強と、授業の受け方を習慣づけようとしている真っ最中。
ただ、私も時間が思うように取れない日々が続くことも多く、習慣づけるには時間が必要かと睨んでいる。

Appendix

プロフィール

請求パパ

Author:請求パパ
自閉症ながら高機能への道を突き進むハル坊、健常児である妹のさぁちゃん。二人の世話をするのが私。ママは安月給の正社員。私は一応自営業。忙しい時はブログが突如更新不可能になります。
プロフィールの画像は、Finnair(フィンランド航空)のサンタクロースバージョン。機内食のうまかったこと!いつか子ども達と、こんな飛行機に乗ってヘルシンキへ直行したいものです。

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

QRコード

QRコード

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
育児
7953位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
成長記録
2931位
アクセスランキングを見る>>